-> Français

2017年度

大会情報
2017年度全国大会 2017年10月7日(土)早稲田大学早稲田キャンパスにて開催予定
   ▼ 大会プログラム New
   ▼ 大会ポスター New
*会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (4月20日) 
   ▼ 報告公募 (5月20日締め切り)
   ▼ 総会・懇親会出欠確認依頼(9月30日まで) New

小畑ケベック研究奨励賞
「小畑ケベック研究奨励賞」(旧AJEQ学会奨励賞)募集 2017年度(6月8日締切) 
   ▼ 募集要項日本語版(PDF)  ▼ 募集要項要項フランス語版(PDF)
   ▼ 推薦・応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 推薦・応募用紙フランス語版(WORD)


研究会情報
2017年7月15日(土)15:30〜18:00  AJEQ研究会
15:30〜16:00  エティエンヌ・ダルヴォ(ケベック州政府在日事務所)
    「2020年東京オリンピックに向けた間文化プロジェクト」(フランス語発表)
16:00〜16:45  松沼美穂会員(群馬大学)
    「第一次世界大戦100周年を通して見たケベックの歴史的アイデンティティの表象と認識」
17:00〜18:00  立花英裕会員(早稲田大学)・真田桂子会員(阪南大学)(共同発表)
    「ケベック文学とピエール・ヌヴ―」(仮題)
会場:青山学院大学 17号館3階17305教室
   https://http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html

2017年4月8日(土)16:00〜18:00  AJEQ研究会
第1部  近藤野里会員(名古屋外国語大学)
    「ケベック・フランス語の言語学的特徴について」
第2部  瀬藤澄彦会員(帝京大学)
    「**フランスはなぜショックに強いのか?〜持続可能なハイブリッド国家**」
会場:早稲田大学早稲田キャンパス8号館2階219号室
   https://www.waseda.jp/top/access/waseda-campus

*会員から7月15日AJEQ研究会での研究報告を公募 (4月18日) 
   ▼ 報告公募 (5月31日締め切り)


2016年度

大会情報
2016年度全国大会 2016年10月8日(土)明治大学駿河台キャンパスにて開催
   ▼ 大会プログラム
   ▼ 大会ポスター
   ▼ 大会発表要旨
*会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (4月25日) 
   ▼ 報告公募
   ▼ 総会・懇親会出欠確認依頼(9月30日まで)
   ▼ 2016年総会議事録  ▼ 2016年会計報告  
 
小畑ケベック研究奨励賞
「小畑ケベック研究奨励賞」(旧AJEQ学会奨励賞)募集 2016年度(5月30日締切) 
   ▼ 募集要項日本語版(PDF)  ▼ 募集要項要項フランス語版(PDF)
   ▼ 推薦・応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 推薦・応募用紙フランス語版(WORD)

研究会情報
AJEQ西日本地区第2回研究会 (金城学院大学キリスト教文化研究所、ベルギー研究会共催)
   ▼ 詳しいお知らせ(PDF) 
開催日時:2017年1月21日(土)午後 2時〜午後 6時
場所:金城学院大学サテライト(名古屋市中区錦3丁目15−15 CTV錦ビル 4F)
参加費:無料(要事前申し込み)
テーマ :「社会における脱宗教(ライシテ)ついて考え―フンス、ベルギーそしケベック(カナダ)」
発表:
発表1 立花 英裕 (早稲田大学法学学術院教授)
    「ライシテの起源−イタリア・ルネサンスを中心に」
発表2 稲永祐介 (大阪市立大学 / CNRS-GSRL 非常勤研究員)
    「フランスの政治文化としてのライシテ:近代統技法、あるいは共和国のイデオロギー?」
発表3 見原礼子(長崎大学 多文化社会学部准教授)
    「ベルギーのライシテと宗教多元性 ― 公教育における二つの論争から」
発表4 丹羽 卓(金城学院大学キリスト教文化研究所教授)
    「ケベックの『開かれたライシテ』―自由主義と共和主義の狭間で」
発表5 伊達聖伸(上智大学外国語部准教授)
    「フランス、ベルギー、ケベックのライシテを比較する ― 成り立ちと現在の課題から」

2016年12月3日(土)16:00-18:00  AJEQ研究会
第1発表
    大矢タカヤス会員
    「ヴェルヌの小説の主題となった叛乱の前とあとのケベックの状況」
第2発表
    松川雄哉会員
    「ケベックの伝統的なダンスについて−概観と実践」
会場:青山学院大学 17号館7階1713教室 
(最寄り駅は東京メトロ表参道またはJR/井の頭線 渋谷駅)
http://www.aoyama.ac.jp/outline/campus/aoyama.html
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 

2016年7月2日(土)16:00〜18:10  AJEQ研究会
第1部(16:00〜17:00)第1発表+質疑応答
    井村まなみ会員(群馬県立女子大学)
    「Tom à la ferme (Xavier Dolan)の詩的なるもの−その整合性と整合性でとらえきれないもの−」
第2部(17:10〜18:10)第2発表+質疑応答 
    伊達聖伸会員(上智大学)
    「フェルナン・デュモン『記憶の未来』を読む」
会場:立教大学 本館(1号館)2階1204教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
       
*会員から7月2日AJEQ研究会での研究報告を公募 (4月25日) 
   ▼ 報告公募


2015年度

大会情報
2015年度全国大会 2015年10月3日(土)跡見学園女子大学にて開催
   ▼ 大会プログラム
   ▼ 大会ポスター
   ▼ 大会発表要旨
   ▼ 「AJEQブログ」の大会写真集 
   ▼ 2015年総会議事録  
  *会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (4月16日) 
   ▼ 報告公募

小畑ケベック研究奨励賞
「小畑ケベック研究奨励賞」(旧AJEQ学会奨励賞)募集 2015年度(5月25日締切り)  
   ▼ 募集要項日本語版(PDF)  ▼ 募集要項要項フランス語版(PDF)
   ▼ 推薦・応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 推薦・応募用紙フランス語版(WORD)

研究会情報
2016年3月28日(月)16:00〜18:00  AJEQ研究会
第1発表(16:00〜16:45)
    小松祐子(筑波大学)
     「ケベックと他の北米フランス語圏共同体との関係」
第2発表(17:00〜18:00)
    Robert TRUDEL(特別ゲストComission franco-québécoise sur les lieux de mémoire communsケベック事務局長)
    « Le dispositif des relations France-Québec, depuis 50 ans, des années 1960 à nos jours »(1960年代から今日までの半世紀にわたるフランス・ケベック関係の展開)
場所:立教大学 6号館2階6206教室 
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
  
AJEQ西日本地区第1回研究会(ベルギー研究会共催)
   ▼ 詳しいお知らせ(1月13日)(PDF) 
開催日時:2016年2月13日(土)午後1時開会、午後5時30分閉会
会場:阪南大学あべのハルカスキャンパス(大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43
   「あべのハルカス」23階オフィスフロア)
参加費:無料
研究会タイトル:「多言語社会ケベックとベルギー ― その言語状況と舞台芸術」
発表:(発表題はすべて仮題)
第1部「ケベックとベルギーの言語状況」
    大石太郎(関西学院大学)
    ケベックのアングロフォン―現状と今後の展望―」
    石部尚登(日本大学)
    「ベルギーの言語としてのフランス語―ワロン運動における言語観から」
第2部「ケベックとベルギーの舞台芸術」
    高橋信良(千葉大学)
    ベルギーの現代舞台芸術―リアリティとフィクションの狭間で」
    藤井慎太郎(早稲田大学)
    「ケベックの地域主義・文化政策・舞台芸術」
企画委員長:丹羽卓(金城学院大学)
実行委員長:真田桂子(阪南大学)
企画委員・実行委員:岩本和子(神戸大学)、大石太郎(関西学院大学)、真田桂子(阪南大学)、丹羽卓(金城学院大学)
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
  
2015年11月28日(土)16:00-18:15  AJEQ研究会
第1発表(16:00〜17:00)
    佐々木菜緒・仲村愛(明治大学大学院)
    「静かな革命前後のケベック人意識:文芸雑誌にみるネイション意識と過去」
第2発表(17:15〜18:15)
    片山幹生(早稲田大学)
    「現代ケベック演劇の日本公演について:ブシャール、ムワワド、ルパージュの
    三人の劇作家の作品を中心に」
会場:立教大学 5号館1階5126教室 
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
  
2015年7月4日(土)16:00-18:30  AJEQ研究会
第1部(16:00〜17:00)第1発表+質疑応答
    矢頭典枝(神田外語大学)、古地順一郎(北海道教育大学)
    「2015年度AJEQ大会ワークショップ勉強会:州民投票から20年
     ―ケベック内政を振り返る」
休憩 (15分)
第2部(17:15〜18:15)第2発表+質疑応答 
    河野美奈子(立教大学大学院)、佐々木菜緒(明治大学大学院) 
    「人を殺すまで-A. エベールとM. デュラスの文学作品に転化された
    実在事件に関する比較研究」
会場:立教大学 本館(1号館)2階1201教室  
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
 
2015年3月28日(土)16:30-18:20  AJEQ研究会
第1部(16:30〜17:30)第1発表+質疑応答
    スティーブ・コルベイユ会員(静岡県立大学)
    「ケベック文学における主権と間文化主義の表象〜教育現場からの文学論〜」
第2部(17:40〜18:20)第2発表+質疑応答 
    山出裕子会員(明治大学)
    「ドキュメンタリードラマに見るケベック移民のアイデンティティ形成過程
    −Hejer Charf監督の Les Passeurs (2003)を例に−」
会場:立教大学 6号館2階 6206教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
 

2014年度

大会情報
2014年度全国大会 2014年10月12日(日)立教大学池袋キャンパスにて開催
   ▼ 大会プログラム
   ▼ 大会ポスター 
   ▼ 大会発表要旨 
   ▼ 「AJEQブログ」の大会写真集 
  *会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (5月26日) 
   ▼ 報告公募

小畑ケベック研究奨励賞
「小畑ケベック研究奨励賞」(旧AJEQ学会奨励賞)募集 2014年度(6月10日締切り)  
   ▼ 募集要項日本語版(PDF)  ▼ 募集要項要項フランス語版(PDF)
   ▼ 推薦・応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 推薦・応募用紙フランス語版(WORD)

研究会情報
2014年12月6日(土)16:30-18:00  AJEQ研究会
第1部(16:30〜17:00)小畑先生一周忌「報告会」
    @遺族との「お礼の会」の様子
    A小畑先生追悼論集『異文化を紡ぐ文学』出版報告
    B「新ビデオ・インタビューシリーズ」電子書籍出版報告
第2部(17:00〜18:00)研究発表会 
    山口いずみ会員(津田塾大学客員研究員)
    「中国系ケベコワのアイデンティティに関する一考察ーライフステージの移行に着目して」
会場:立教大学 本館(1号館)1階1101教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
      
2014年7月5日(土)16:30-18:00  AJEQ研究会
(1)古地順一郎会員(北海道教育大学)
「ケベック州議会選挙とその後に関する時事評論」
(2)杉原賢彦さん(特別ゲスト・映画批評/大学講師)
「ケベック映画のヌーヴェル・ヴァーグ〜 ミシェル・ブローからグザヴィエ・ドランまで」
会場:立教大学 本館(1号館)2階1204教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
         
2014年4月26日(土)17:00-18:00  AJEQ研究会
「カナダ連邦政治とケベック政治闘争 ―カナダ1982年憲法をめぐる政治過程―」(荒木隆人会員)
会場:立教大学6号館3階6305教室
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
(やや奥まっていますので、上記の地図でよくお確かめください。)
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 

*小畑前会長追悼論集への投稿を募集します。 (2014年4月3日)
  募集要項は新ブログをごらんください。
  http://ajeq14.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

2013年度

大会情報
2013年度全国大会 2013年10月12日(土)関西学院大学にて開催
   ▼ 大会プログラム
   ▼ 大会ポスター 
   ▼ 大会写真集
   大会報告はニュースレター2013年秋季号に掲載しています。▼ ニュースレター(会員用)
*会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (5月13日) 
   ▼ 報告公募

AJEQ学会奨励賞
AJEQ学会奨励賞募集 2013年度(6月10日締め切り)  
   ▼ 募集要項日本語版(PDF)  ▼ 募集要項要項フランス語版(PDF)
   ▼ 推薦・応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 推薦・応募用紙フランス語版(WORD)

研究会情報
2014年3月8日(土)17:00-18:30  AJEQ研究会
「ケベックとスコットランドのナショナリズムの系譜」(陶山宣明会員)
「ダニー・ラフェリエールのアカデミー・フランセーズ入り」(小倉和子会員)
会場:立教大学 池袋キャンパス 5号館2階 5201教室
(大学正門の向かい側の建物です)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
         
2013年12月21日(土)17:00〜18:30  AJEQ研究会
報告者:飯笹佐代子会員(東北文化学園大学)
タイトル:「ケベック価値憲章(charte des valeurs québécoises)」(仮)
会場:立教大学 池袋キャンパス 5号館2階 5206教室
(立教通りを隔てて、正門のあるメーンの建物とは反対側――池袋駅から来ると右側――の建物です。)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/direction/
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
         
2013年7月6日(土)14:00〜16:15  AJEQ研究会
第1部 14:00〜15:00  
Dialogue informel avec M. Claude-Yves Charron autour du theme “Quarante ans de relations Québec-Japon : Quelques enjeux, contraintes et perspectives de développement” 
第2部 15:15〜16:15 
報告タイトル:「ベルギーの言語状況と言語教育政策、およびケベックとの比較のためのいくつかのポイントについて」 
報告者:小松祐子会員(筑波大学) 
コメンテーター:矢頭典枝会員(神田外語大学)
会場:立教大学 池袋キャンパス 本館(1号館)2階 1201教室
(正門から入り、向かっていちばん左側の階段から2階に上がるとすぐです。)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/ 
    ▼ 報告(AJEQ Blog)   
         
2013年5月11日(土)17:00〜18:30  AJEQ研究会
1)大石太郎会員(関西学院大学)
研究発表「地理学からみたカナダの公用語マイノリティ―ケベック州外のフランコフォンを中心に―」
2)立花英裕会員(早稲田大学)
研究発表「ケベック文化の形成と知識人- ジェラール・ブシャールが見た文化的亀裂-」
会場:立教大学 池袋キャンパス 本館(1号館)2階 1201教室
(正門から入り、向かっていちばん左側の階段から2階に上がるとすぐです。)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/ 
    ▼ 報告(AJEQ Blog)   
 
         

2012年度

大会情報
2012年度全国大会 2012年10月6日(土)早稲田大学にて開催
   ▼ 大会プログラム
   ▼ 大会ポスター 
*会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 (5月20日) 
   ▼ 報告公募

    AJEQ留学・研究助成金
留学・研究助成金 2012年度(7月25日締め切り) 
   ▼ 応募要項日本語版  ▼ 応募要項フランス語版
   ▼ 応募用紙日本語版(WORD)   ▼ 応募用紙フランス語版(WORD)

研究会情報
2013年3月9日(土)17:00〜18:30  AJEQ研究会 
1)廣松勲会員((独)日本学術振興会特別研究員PD、慶應義塾大学総合政策学部訪問研究員)
DVD解説「Dany Laferrière原作 Comment conquérir l'Amérique en une nuit.」(17:00−17:30)
2)柴野宣子会員(早稲田大学文化構想学部4年)
研究発表「ケベックのオートマティスト―『全面拒否(Refus Global)』とその背景―」(17:30−18:30)
会場:立教大学 池袋キャンパス 本館(1号館)2階 1201教室
(正門から入り、向かっていちばん左側の階段から2階に上がるとすぐです。)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/ 
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
         
2012年12月8日(土)17:00〜18:30  AJEQ研究会 
報告タイトル:「ケベックとフランコフォニー」 
報告者:長谷川秀樹会員(横浜国立大学) 
会場:立教大学 池袋キャンパス 本館(1号館)2階 1201教室
(正門から入り、向かっていちばん左側の階段から2階に上がるとすぐです。)
http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/campusmap/ 
*最初の約30分間は、「ケベックのクリスマス」と題して、余興を予定しています。ケベックのクリスマス・ソングを聴き、クリスマスの風景の映像を観ます。そして、ケベックのクリスマスについて自由に語りましょう。
    ▼ 報告(AJEQ Blog) 
         
2012年7月7日(土)18:00〜19:00  AJEQ研究会
報告タイトル:「ケベック・フランス語の発音の特徴―東京外国語大学言語モジュールを用いて」 
報告者:近藤野里会員(東京外国語大学博士後期課程、フランス語学専攻) 
*はじめに、矢頭典枝会員(神田外語大学)より、「言語変種と言語モジュール開発」についての短い解説があります。 
会場:早稲田大学早稲田キャンパス(メインキャンパス) 
  8号館 (法学部)401教室 
  http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html 
         
2012年4月28日(土)16:30〜18:00 立教大学にてセミナー 
  「ケベック文学の現在 Actualité de la littérature québécoise」
   1. アンヌ・エベールと女性のエクリチュール 
    ナタリー・ワテーヌ(シェルブルック大学教授)
   2.到着の謎―1980年以降のケベックの移民作家) 
    フランソワ・エベール(モントリオール大学名誉教授)
   会場:立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階 多目的ホール 
   司会 : 小倉和子 (立教大学異文化コミュニケーション学部教授)
   (入場無料、通訳なし)
   主催: 立教大学異文化コミュニケーション学部  共催: 日本ケベック学会
   ▼ 4月28日セミナーポスター 
 <参考>
   2012年4月23日(月)18:30〜20:00 立教大学にて
   ナタリー・ワテーヌ教授セミナーも開かれます。  ▼ 4月23日セミナーポスター 
 
         

2011年度

大会情報
2011年度全国大会 2011年10月1日(土)東京日仏会館にて開催
*2011度のAJEQ全国大会はUNIFA(Université Francophone d’Asie)と共同開催されました。
   ▼ UNIFAについて
   ▼ UNIFAパンフレット   AJEQのプログラムは、10月1日(土)のページを参照
*会員から「自由議題」セッションでの研究報告を公募 
   ▼ 報告公募

AJEQ留学・研究助成金
留学・研究助成金 2011年度応募要項(9月30日締め切り)
   ▼ 日本語版  ▼ フランス語版

AJEQ研究会
2012年2月24日(土)明治大学にて研究会 
  「ケベックのフェミニスト活動家たちの歌」 発表者:矢内琴江(早稲田大学大学院修士課程)
   午後4時30分−6時 会場:明治大学駿河台研究棟(4階)第二会議室 
   ▼ 報告(AJEQ Blog) 
2011年11月26日(土)早稲田大学にて勉強会 
  ガブリエル・ロワのBonheur d’occasion映画の観賞と会員3名による解説
   ▼ 報告(AJEQ資料集) 
2011年7月2日(土)明治大学にて研究会
  2名の会員によるケベックに関する研究の報告
   ▼ 研究会開催のお知らせ

2010年度までの活動

2010年度全国大会 2010年10月2日(土)拓殖大学にて
   ▼ プログラム抜粋
   ▼ プログラム
   ▼ ポスター

2009年度全国大会 2009年10月3日(土)明治大学にて
   ▼ プログラム
   ▼ ポスター

臨時総会・研究会 2009年3月28日(土)明治大学にて
   ▼ プログラム

設立大会  2008年10月4日(土)明治大学にて
   ▼ プログラム



▼ 他の活動状況は学会ブログをご覧ください